ページを選択

R2.10.6 交通安全巡回指導

  

交通安全巡回指導であおぐみさんが道路の歩き方や渡り方のパネルシアターを見ました。

「道路を歩く時には右、左どっちを歩いたら良いでしょうか?」というクイズに答えたり、

「道を渡る前には一歩下がって左右の確認をする」ことなどを楽しい雰囲気の中で交通安全の約束を教えてもらいました。

    

園庭に描いた横断歩道と模擬信号で道路の渡り方を教えてもらいました。

ここからは、みどりぐみさん、きいぐみさんも参加しました。

模擬信号機を見て…「赤は止まれだね。」「青になったよ。右左右見ようね。」と

保育士の声がけを聞きながら手をピンピンに挙げて上手に渡っていました。

あおぐみさんからは「自分たちでやってみるから大丈夫!」と頼もしい声も聞こえてきましたよ。

最後にみんなでご挨拶。そこであおぐみさんにひとつ宿題が出されました!

それは…「学校までの登下校の道のりをお家の人と歩いてみること!」

あと半年したら1年生!

危険な道はないかな?どんな風に歩いたら良いかな?お散歩しながら確認できると良いですね。

 

 

 

前へ