ページを選択

園日記

焼いも会

焼き芋会をしました。 焼きたてホクホクのお芋は最高でした。

おにぎり屋さん

年長児が先日収穫したお米でおにぎりを握り、おにぎり屋さんを開きました。
開店と同時に年下の子たちが手作りのお金をもって「くださいな」と買いに!
「どうぞ!おいしいですよ」と小さい子とやりとりをしながらおにぎりを販売しました。 閉店後、年長児も自分たちで作ったおにぎりを食べ「おいし~い!!」とぱくぱくとおいしそうに食べていました。やっぱり自分たちで作ったおにぎりの味は格別のようです。

芋ほり

いもほり①
いもほり②
芋掘りに行ってきました。大きいのや小さいの、まん丸いのやヘビみたいなの!!いろいろなお芋がたくさん掘れました!このお芋で焼き芋会をしたり、クッキングをしたいと思います。
                

ハロウィン

保育園に魔女がやってきたという噂を聞いた子ども達。「どこだ?」「たぶんあそこだ!」「どうする?」「いく?」など子どもたち同士相談し合いながら、魔女がいそうなトンネル口へ。 「いた!」「やっぱりここか!」みつけた子どもたちは、さっそく魔女のそばへ行き「トリックオアトリート」と呪文を唱えました。すると、「あばれられたら たいへん!」と子ども達に一人ずつおかしをくれました。もらったおかしを握りしめ、どの子もとても嬉しそうでした。

運動会



友だちと一緒に体を動かすことの楽しさを感じながら、日々活動の中で取り組んできた成果を発揮することができました。力を合わせてやり遂げた達成感は大きな自信につながると思います。たくさんの応援と拍手をありがとうございました。

稲刈りをしました。

春に田植えをした稲がたわわに実り、年長組の子ども達が稲刈りをしました。先生に手を添えてもらいながら、一人ずつ鎌で稲を刈っていきました。初めて持つ鎌に緊張する子、もっと刈りたい!と意欲的な子、いろいろでしたがとてもいい経験をさせていただきました。稲のお世話をしてくださった方にに「このお米で、おいしいおにぎりを作ってね」と声を掛けられると、どの子も嬉しそうに返事をしていました。きっとおいしいおにぎりができることでしょう。楽しみです!

Page 1 of 25