ページを選択

園日記

陶芸教室がありました。

1月6日(水)黄組さんが陶芸教室に参加しました。講師の河辺先生から、粘土の扱い方を教わり、そこからは自分の作ってみたい物をイメージしながら作りました。

粘土を伸ばして広げて、少しずつ器のような形になっていきました。作りながらイメージがはっきりしてくると、「これねクッキ―入れるの」「星の形にした!」「お母さんがお皿欲しいって言っていたからプレゼントするんだ」と嬉しそうに話していました。

出来た形に満足そうな子どもたち。陶芸教室が楽しくて、今日も自分の油粘土で壺を作ってみる子もいました。

焼きあがるのが楽しみだね。

12月の誕生会とクリスマス会がありました。

12月24日(木)保育園の誕生会とクリスマス会を行いました。

今年は新型コロナコロナウイルス感染症予防の為、1部(年長・年中)2部(年少・2歳児)に分かれて会を楽しみました。

お誕生日のお友だちの紹介やインタビューの後、1部では黄組さんが楽器でジングルベルの素敵な合奏をしてくれ、2部では職員がハンドベルの演奏をしました。楽器の音色に子どもたちの気持ちは大盛り上がり!

ソリの音が聞こえると、「サンタさんだ!!」と目を輝かせて喜ぶ姿が見られました。

インタビューコーナーでは、サンタさんに「どうしてツリーを飾るの?」「サンタさんは何歳なの?」と質問をして教えてもらいうことが出来ました。

サンタさんからたくさんのプレゼントをもらって、心もウキウキ♡ 袋や包装紙からちらりと見える中身に「何が入ってる?」「なんか見えた!!」と大興奮する子どもたちでした。

サンタさんありがとう!!

午後からは、ケーキのトッピングを楽しみました。自分でトッピングするケーキの味は一味違ったね。

メリークリスマス☆

もちつき会

12月22日(火)午後、もちつき会を行いました。

蒸し器から湯気が昇りだすと、「お米のにおいがする―」と

嬉しそうな子どもたち。

蒸し上がったもち米が臼に移されると、「おおー」と歓声があがり、代表で黄ぐみさんが ぺったんぺったん お餅をついてくれました。

今年はヨイショ― ヨイショーのかけ声は控えめにしながらも、だんだんとお餅になっていく様子には子どもたちの暑い視線が注がれていました。

お餅を午後のおやつできなこ餅にして皆で美味しくいただきました。「おいしー」「最高!」と大喜びする声がいっぱい聞く事が出来ました。

カフェごっこをしました。

12月2日(水)9日(水)午後のおやつの時間を利用して、老津保育園のカフェごっこを楽しみました。

〈2日メニュー:手作りピザ風蒸しパン〉

〈9日のメニュー:手作りフレイクバー〉

普段のおやつの時間を一味変えて、子どもたちが好きな時間にカフェを訪れおやつを食べられるようにすると、
「明日もまたやりたいな!」「今度はレストランもやってね」と大好評でした。

またのご来店をお待ちしております!

生活発表会を行いました。

11月28日(土)生活発表会を行いました。

今年度は、新型コロナウイルス感染症対策を行った上での開催となりました。

当日はお家の人を目の前にしてちょっぴり緊張する場面もありましたが、舞台から見えたお家の人に「ママ―!」と手を振ってみたり、カメラの前でニッコリ笑顔を見せてくれたり、どのクラスも子どもたちが大好きなお話の中の登場人物になりきって楽しむ事が出来ました。

桃1組「おばけ電車」

電車が発車します!お客さんは乗ってください♪

おばけ電車に乗って、妖怪やおばけにふんした子どもたちが、踊りを踊ったり、人間に化けたり、初舞台の子もお友だちと一緒に

笑顔で演じてくれました。

桃2組「ネコのおいしゃさん」

気合を入れて治しましょう! にゃー!!

病気が治った動物さんが、可愛いダンスを踊って見せてくれました。

ネコのお医者さんの歌や、ネコダンスも素敵でした♡

緑1組「どろぼうがっこう」

どんな泥棒がいるかなあ?

「ネズミ小僧にネズ子! 快投キッドもいるよ!」

自分たちでアイデアを出し合って劇あそびを考えていきました。

さてさて泥棒たちは何を盗んだのかな?

緑2組「かえるのおはなし」

ひょうたん沼に帰るんだ!

カエルたちはひょうたん沼を目指して普段から園で楽しんでいるクイズや運動遊び、我慢比べなど挑戦しながら冒険していきました。無事にひょうたん沼にたどり着けたかな?

黄組は2チームに分かれて劇を行いました。

黄組「3枚のおふだ」

道具作りをしたり、台詞を考えたり、分からない時はどうやるのか友だちが教えてくれたり、さすがは年長さんと思わせてくれる素敵な姿がたくさんありました。3枚のお札の力を借りて山姥から逃げる場面や対決をする場面も、小僧さんになりきったワクワクドキドキ感が見ているお客さんにも伝わる名演技の連続でした。

生活発表会へのご協力ありがとうございました。

中学校のお兄さんお姉さんありがとう!!

10月26日(月)27日(火)11月4日(水)5日(木)と、4日間に分けて章南中学校のお兄さんお姉さんが保育園に手作りおもちゃを届けてくれました。

例年は、子どもたちと一緒に遊ぶ機会が設けられていましたが、今年は新型コロナウイルス感染予防の為に、一緒に遊ぶ活動はやめ、手造りのおもちゃと遊び方を書いた手作りの説明書を一緒に届けてくれるかたちとなりました。

友だちと一緒にお兄さんお姉さんが作ってくれた説明書を見ながら、自分たちで遊びを進めていくことが出来ました。

ボーリングや魚釣り、福笑いのおもちゃなど、作ってくれたお兄さんお姉さんのアイデアがたっぷり詰まっていて、夢中であそぶ黄組、緑組さんでした。

章南中学校のお兄さんお姉さんありがとうございました。

Page 1 of 68