ページを選択

園日記

おもちつき

 餅つき機を使って、餅つき会をしました。餅つき機から湯気がでてくると、子どもたちはソワソワ。そしてもち米からもちになっていくと「わぁ~、すっごい!!」と嬉しそうに見ていました。出来上がったおもちは、きなこと砂糖醬油の味付け。幼児組の子どもたちに「おかわりいる?」と声をかけると、「いるいる!!」「やわらかくて、おいしい♡」と、どちらの味も大人気でした。乳児組は午前のおやつに、マカロニをきなこ味にした『マカロニ安倍川』をたくさんいただきました。おいしかったね!

☆クリスマス会☆

 クリスマスの数日前に、サンタさんから ”谷川保育園に行くから、楽しみにしていてね”という手紙が届きました。

そして当日。「今日、サンタさん来る?」「プレゼントもらえるかなぁ」と朝からワクワクしていた子どもたち。今年のサンタさんは、とっても陽気なサンタさんで、子どもたちが『あわてんぼうのサンタクロース』の歌を歌うと、そのリズムに合わせてノリノリで踊ってくれて、子どもたちはとても大喜びでした!!もちろん、サンタさんはみんなのクリスマスプレゼントを忘れずに持ってきてくれて、一人ひとりにプレゼントをわたしてくれました。

運動会

 10月1日(土)に運動会が行われました。

10月とは思えないほどの暑さの中でしたが、どのクラスも保護者の方々が見守る中、張り切っていました。

 年少(さくら組)は初めての運動会。「よーい、ドン!」の合図に合わせてゴールまでニコニコうれいそうに走ったり、リズムではキラキラのモールのリストバンドをつけて、先生と一緒に「ドラえもん」の曲に合わせて踊りました。

 

年中(きく組)は「白組(赤組)頑張るぞ、エイエイオー!!」と元気な掛け声で年少と一緒に玉入れをしました。自分よりも背の高いカゴめがけて、赤や白の玉をポンポン投げ入れていました。リズム「ブラザービート」では、キラキラのポンポンを持って直線から丸に隊形移動をして、張り切って踊る姿が見られました。

 年長(ゆり組)は鉄棒と跳び箱の体育遊び、3チームに分かれてその仲間と順番や作戦を考えて挑んだリレー、そして黒と赤色のハッピとハチマキを付けて「ソーラン節」を踊りました。さすがは年長、当日はそれぞれがスターになった感じで、とてもカッコよかったです!!

保護者に見てもらう嬉しさや友だちと一緒に頑張ってやろうとする気持ちが見られ、たくましさを感じられた運動会でした。

わぁ~い、プールが始まるよ!

 6月21日(火)にプール開きをしました。

 最初にプールでの約束を聞き、”安全に楽しく遊べますように”と水の神様へ園長先生がお清めをしてくれました。そして、いよいよプールへ!!!しかし、この日は今にも雨が降りそうな曇り空だったので、プールの水は足首ほど。でも子どもたちはワクワクしながらプールに入り、足だけ浸かっただけでしたが、とても嬉しそうでした。

水遊びコーナーでは、水鉄砲でお化けなどの的を狙う的当てや赤・青・黄・緑色の色水を組み合わせて、おいしそうな!?オリジナルジュースを作ったり、シャボン玉をしたりして楽しみました。

 今回は残念ながらプールで思いきり遊ぶことができなかったけれど、これからギラギラ太陽の下で水の気持ち良さを十分に味わいながら楽しめるといいなと思います。

田植え

5月27日(金)ゆり組(5歳児)が田植えをしました。長袖、長ズボン、靴下を履いて準備はOK!田んぼは朝方まで雨が降っていたため、水がたっぷり。その中に足を入れると、「うわぁ~、どんどん足が入ってくぅ!」「グニュグニュするね~」「泥んこ遊びみたい!」といろいろな声が聞かれ、感触を味わう子どもたち。そして、加藤さん、夏目さん、村田さんの地域の方のご指導の下、みんなで横一直線に並んで苗を植えていきました。水がたくさんあったせいか、泥の奥の方まで苗を入れ込まないと固定しないため難しかったけれど、子どもたちは「楽しかった!」と言ってやりきった達成感を味わえたようです。秋にはおいしいお米がたくさん収穫できるといいなと思います。

入園・進級おめでとう!!

 4月4日(月)に入園式があり、11名のお友だちが谷川保育園に仲間入りして総勢98名でスタートしました。

保育士による手遊び「むすんでひらいて」やアンパンマンの大型絵本の読み聞かせがあり、大型絵本のアンパンマンを見ると、

「あっ、アンパンマンだ!」と嬉しそうにワクワクしながら見ていました。

4月5日(火)は進級式。

みんな1つ大きなクラスになり、うれしさと期待でいっぱい。特に年長のゆりぐみさんは、谷川保育園で一番大きなお兄さ

ん・お姉さんになったという喜びが大きいようです。

谷川保育園のお友だちが、毎日笑顔で楽しく登園してくれるといいな、と思います。

Page 1 of 50